本文へ移動

操作ガイド リモコンに操作を登録する

リモコンに操作を登録する

More Smartで家電を操作できるようにするには、家電の操作内容をアプリ側に登録させる作業が必要です。
(More Smart器具本体の照明操作を除く)




赤外線リモコンから自動で操作を登録する
※操作登録(自動)の作業を行う場合は家電自体の電源がOFFの状態で行ってください。
1. 登録させたい家電に付属している赤外線リモコンを用意する
※説明例はテレビのリモコンですが、エアコン、照明リモコンに対しても同じ作業になります。
2. 操作登録するリモコンの画面をひらく
①操作登録をする家電のリモコン画面を開く。
②設定メニューから「操作登録(自動)」を選択する。
③画面に「操作登録 待機画面」が表示されたら 3. の作業に進む。
3. 赤外線リモコンの操作を器具に登録する
①家電の赤外線リモコンの「電源ボタン」をMore Smart器具に向けながら押す。
②アプリ画面に「テスト画面」が表示されたら 4. の作業に進む。
4. アプリでボタンテストをする
①テスト画面に表示されているボタンを押して家電が反応したら「はい」を押して②の作業へ、
 家電が反応しない場合は矢印で他のテスト画面のボタンを試す。(★テストページ数は機種により異なります)
②アプリのリモコン画面全ての操作ボタンを押してみて、家電が操作できることを確認する。




赤外線リモコンから手動で操作を登録する
家電の赤外線リモコンの操作を個別に選択したボタンに登録する機能です。
操作登録(手動)では、赤外線リモコンでの操作がそのまま登録内容に反映されます。
※エアコンの操作登録(手動)の手順は他の家電機器と異なります。
操作ガイドの「エアコンを操作できるようにする」をご覧ください。
1. 登録させたい家電に付属している赤外線リモコンを用意する
2. 操作登録するボタンを選択する
①操作登録をする家電のリモコン画面を開く。
②設定メニューから「操作登録(手動)」を選択する。
③表示される「確認ポップアップ」でOKを選択、
④操作登録させたいボタンを選択して 3. の作業に進む。
3. 赤外線リモコンの操作を器具に登録する
①画面が「操作登録 待機画面」になっている状態で、
②家電の赤外線リモコンで登録させたいボタンをMore Smart器具に向けながら押す。
4. More Smartで登録した操作を試す
3. で登録したボタンを押して、家電を操作できることを確認する。

 

はじめに

取扱説明書をダウンロードする
照明器具を設置する
Wi-Fiの設定
本体と端末を接続する
アプリ画面の説明

操作について

TAKIZUMI照明を操作する
リモコンに操作を登録する
テレビを操作できるようにする
エアコンを操作できるようにする
リモコン機能を追加する
カスタムリモコンをつくる

さらに便利に

温度・照度の確認 通知機能を使用する
More Smartを複数台操作する 別の場所で使用する
1台のMore Smartを複数人で使用する
スマートスピーカーと連携する
工場出荷状態に戻す
よくある質問 お問い合わせ

 
TOPへ戻る